求職者データ詳細
最終更新:1149日前

生産技術者

  • 87
  • 0

プロフィール概要

業種
機械 / その他 / design jig
職種
設計
技術分野
CAD
開発環境
Pro/E / AUTOCAD / AutoCAD LT / INVENTOR
製造環境
その他
国籍
ベトナム
年齢
27歳
性別
男性
現在の居住地
※企業メンバー登録後に表示
VISA
※企業メンバー登録後に表示
在日経験
※企業メンバー登録後に表示
在米経験
※企業メンバー登録後に表示
日本企業勤務経験
※企業メンバー登録後に表示
米系企業勤務経験
※企業メンバー登録後に表示
現在の職種(本人記載)
※企業メンバー登録後に表示
現在の職務レベル
※企業メンバー登録後に表示
総経験年数
3 年
最終学歴
Da Nang university of technology
学部・専門
mechanical engineer
卒業年
※企業メンバー登録後に表示
その他学校
※企業メンバー登録後に表示
専門・コース
※企業メンバー登録後に表示
卒業年
※企業メンバー登録後に表示
語学(英語)
※企業メンバー登録後に表示
語学(日本語)
※企業メンバー登録後に表示
語学(英語)
語学(その他)
EXCEL
※企業メンバー登録後に表示
WORD
※企業メンバー登録後に表示
POWERPOINT
※企業メンバー登録後に表示
ACCESS
※企業メンバー登録後に表示
希望する業種
※企業メンバー登録後に表示
希望する職種
※企業メンバー登録後に表示
希望する役職
※企業メンバー登録後に表示
希望勤務地
※企業メンバー登録後に表示
希望給与(月額)
※企業メンバー登録後に表示

製品・部品

英語 原文(本人記載)
Assembled machine
日本語(機械翻訳)
組み立て機

経験・スキル・知識

英語 原文(本人記載)
- Medium communicate in english, good in speaking, writing , and read english document.
- Design part of machine by Pro Engineer, Inventor 3D sofware , Auto cad 2D sofware ...
- Knowlege about hydraulic & pneumatic system.
- Knowlege about electric system.
- Ability to work under high pressure.
- Using well Microsoft Office: Word , Excell ...
- Using well Internet to learn a lot of things in it.
日本語 原文(本人記載)
- 中、スピーキング、ライティング、英語の文書を読んで良い、英語でコミュニケーション
- 油圧&空気圧システムについての知
- プロエンジニア、Inventorの3Dのsofware、オートCADの2D sofware ...によって機械の設計部分。
- 電気システムに関する知
- 高圧下での作業に対応
- よくマイクロソフトオフィスの使用:ワード、エクセル...
- その中に多くのことを学ぶためにも、インターネットを使用しました。。。

職務経歴 1

英語 原文(本人記載)
I responsible about machine and electric system. When it have problem, i will fix it soon, I can drive forklift to take goods.
Assembled machine,
Designed machine by Solidwork, Autocad.
日本語(機械翻訳)
私は機械・電気システムについて責任を負います。それは問題があるとき、私は私が商品を取るためにフォークリフトを駆動することができ、すぐにそれを修正します。
組み立て機、
設計された機械をSolidwork、AutoCADのことで。

職務経歴 2

英語 原文(本人記載)
First step : Stamping
This step create the simple aluminium cover. in this step i made sure that the cover after stamp have to OK.
If it had any mistake, I had to investigate to know why product is not OK.
Beside, I also made the working instruction for stamping department, measured size of production after stamping and something else.
Second step : Buff
This step will made the product after stamping OK, I instructed for worker the way to repear the product from NG into OK.
This step usually use glasspaper to rubbed on surface of product in oder to made it more polish and OK. I instructed for worker the best way to made it OK.
Beside, I installed the program for NC Robot to cut the extra area on the product.
Third step : Blasting.
This step used blasting machine with powdered metal inside and shoot it onto surface of cover product, then the piece become rougher.
In this step, I have to test the conditioning of machine that made the piece similar with customer's sample.
Beside, in this three steps, whenever need jig to work, I had to design jig
日本語 原文(本人記載)
最初のステップ:スタンピング
この手順は簡単なアルミカバーを作成します。この段階で私はスタンプ後のカバーがOKに持っていることを確認しました。それは間違いがあった場合は、私は製品がOKでない理由を知るために調査しなければならなかった。
他に、私はまた、測定された、部門をスタンピングするための作業指示をしましたスタンピングと何か他のものの後の生産の大きさ
第二ステップ:バフは
このステップでは、[OK]を、私は労働者のためにOKにNGから製品をrepearする方法を指示しスタンピング後の製品を作ります
このステップは、通常にglasspaper使用しています。それはより磨きし、[OK]を作っするオーデルで、製品の表面にこすりました。私は、労働者のために、それはOK作っするための最良の方法を指示した。
横に、私は、製品に余分な領域をカットするNCロボットのためのプログラムをインストールしました。
第三ステップ:ブラスト
このステップは、内部に粉末金属でブラストマシンを使用し、カバー製品の表面上に、それを撮影し、作品が粗くなっ
このステップでは、私が作っマシンのコンディショニングをテストする必要があります顧客のサンプルと同じような作品。
他に、作業する治具を必要とする場合は、必ずこの3段階で、私は治具を設計しなければなりませんでした

Processing...